設立の背景

横浜IoTの母体となる「横浜IoT協議会」は、IoTをテーマとしたイベントなどをきっかけに、今まであまり面識のないIT系企業と中小製造業で始まった会です。

「IoT」というテーマは、IT系企業だけではなく中小製造業も色濃く関わっていけるテーマです。協議会はそうしたテーマだからこそ、従来の仕事で連携をしていない企業同士が連携し、何かを生み出していくことが出来ると、会合を重ねる中でメンバー全員が共感して異業種連携の組織として立ち上がりました。そして今日までそれぞれの企業を訪問するなど、顔と仕事の見える仲となりながら、共同体としての法人化を目指してきました。

・・・

設立のねらい

横浜IoTの理念は中小企業自らが交流を深め、単なる同じセミナー参加者から一歩超えた関係になれる共同体として存在していくことです。

連携による共同受注事業を初めとして、共同宣伝事業、新分野進出事業など、中小企業一社では出来ない事業、また異業種によるシナジー効果が生まれる活動を精力的に行い、組合員企業の経営と発展に寄与するべく立ち上げました。

IoTをきっかけとして、中小企業同士が、または大企業や大学、研究機関、さらには国や横浜市などの行政などとも連携して、新しい取り組みが生まれることが、明るい未来に繋がると信じてます。

何事も、最初の一歩は必要です。そして、踏み出すことは勇気が必要であり、同時に責任も生まれます。しかしその一歩がなければ道は開けません。

この横浜の地は「IoT」のテーマでも国際競争力の高い取り組みや、多くの事例が生み出されるポテンシャルがあると考えてます。そして、SDGsの17のゴールのように、日本にとどまらず世界を取り巻く様々な課題にたいして取り組む先駆者的組織になるべく、共同事業を展開いたします。

・・・

今後の活動

横浜IoTは「ひとづくりxものづくり」をテーマに、中小企業1社では実現が難しかったIoT事業への取り組みを展開していくほか、異業種によるシナジー効果が生まれる活動を精力的に行ってまいります。

  • 企業のIoT導入の支援、技術提供
  • 新ビジネスの事業化への支援、技術提供
  • 大手企業や自治体、大学、研究機関からの協同受注 など

・・・

組合の概要・事務局連絡先

  • 商号:横浜IoT協同組合
  • 代表者:理事長 神田 一弘
  • 設立:2019年1月
  • 組合員数:8人(2019年3月現在)
  • 所在地:〒240-0044 横浜市保土ケ谷区仏向町937-2
  • 電話:045-479-5671
  • FAX:045-335-3934

・・・

組合員

  • 理事長:横浜電子(株) 代表取締役 神田 一弘
  • 副理事長: (株) ミトリ 代表取締役 石見 邦夫 
  • 副理事長: (株) プロメーテ 代表取締役 渡部 秀一
  • 副理事長: (株) ベルカ 代表取締役 篠原 匠
  • 監事: (株) リキッド・デザイン・システムズ 代表取締役 遠山 直也
  • 理事: (株) オーク 代表取締役 梶谷 千鶴 
  • (株) スタックス代表取締役社長 星野 妃世子
  • (株) 川田製作所 副社長 川田 俊介

※2019/1/23現在

・・・